ナンテンの育て方に関するまとめ

  • 土の表面が乾けば与える。水切れは厳禁
  • 3月、6月、9月に、固形肥料の置き肥。多肥にすると、実付きが悪くなる。
  • 剪定は3月上旬〜4月中旬。株元から新枝が次々に発生するので、不要な枝を間引く。一度結実した枝は、その後数年間実を付けないので、強めに切り戻し、新しい枝を出させる。萌芽力が強く、全ての枝を切っても、また芽吹いてくるが、その年は開花結実しなくなる。地植えの株の樹勢が強すぎて結実しない場合、3月頃、株元の土にスコップを入れて根を切れば、樹勢が一時的に落ち、結実しやすくなる。

ナンテンの育て方に関するリンク集

素人園芸解説‐私はこう育てる‐